ThinkPad

5月29日にLシリーズ、 Xシリーズ、Tシリーズから9機種の新機種が発売されます

ThinkPad

Lenovoから日本向けに、今回9機種の新モデル2020年モデルが発売される事が発表されました。
メインはLシリーズを中心に、テレワーク向けとして売り出されるみたいです。

まだ、販売開始前ですので、各プランの価格は販売開始まで未公開です。
今回の新機種モデルから、新しい機能は以下の機能のようです。

  • Wi-Fi6対応
  • USB-C電源共用
  • 第10世代インテルcoreプロセッサー

って感じですね。

ThinkPad L14 Gen 1

詳しく

14インチモデルの第10世代インテルcoreプロセッサー、グラフィックはAMD Radeonとなっております。USB3.1 Type-C の1ポートが電源共有です。

ThinkPad L15 Gen 1

詳しく

ThinkPad L14 Gen 1の15インチモデルです。画面も大きくて、ZOOMなどのテレビ会議もとっても大人数での表示も苦にならないですね。スペックなどはは、ThinkPad L14 Gen 1と変わらない感じですね。

ThinkPad X1 Carbon Gen 8

詳しく

X1シリーズから薄型とモバイルを兼ね持つモデルですね。14インチとなっており、HDR 4K 液晶パネルもチョイスすることが出来ます。
Lシリーズよりスリムでさらに軽量モデルの高級版ですね。

ThinkPad X1 Yoga Gen 5

詳しく

X1 Yogaシリーズからも新作が追加されています。持ち運びやさらにTablet式にもできるYogaシリーズです。12項目の米軍調達基準に準拠し、ThinkPadならでは素晴らしい機種です。重量も1.36kgと軽量で、さらにモバイル向けとしての安定度を強化しています。

ThinkPad X13 Gen 1

詳しく

こちらはモバイル向けとなっております。13.3インチの小さいモニターに詰め込まれた驚異のスペックはまさにどこでもテレワークができるスペックですね。

ThinkPad X13 Yoga Gen 1

詳しく

X13にクルリンパスタイができるYogaシリーズも新型が登場しました。
Tabletスタイルにもできるので、モバイルパソコンにはもってこいのスタイルですね。これで 1.29kgって言うのですから軽い。

ThinkPad T14s Gen 1

詳しく

14インチ液晶モニターに、さらにNVIDIA GeForce MX330グラフィックスを選択出来なおかつ最大メモリ48GBまでアップできるパワフルモンスター型ですね。

ThinkPad T14 Gen 1

詳しく

ThinkPad T14sとの違いは、ThinkPad T14の方が厚みがあるバージョンで、ほぼスペックなどは同じです。持ち運びをあまりしない人は、ThinkPad T14の方が放熱的な問題も向上しています。IPS液晶でどの角度でも見やすくきれいなモニターはTシリーズならではですね。

ThinkPad T15 Gen 1

詳しく

Tシリーズの15インチバージョンです。sがつくモデルが無いので、お家や仕事場の机の上でずっしり座って作業をされる方にぴったりなモデルです。

まとめ

ということで、Intelの第10世代CPUを搭載したモデルが5月29日に発売です。AMD搭載モデルも後日発売を予定しております。

Lシリーズ、Xシリーズ、Tシリーズから、13~15インチを中心としたモデルを中心に発売開始。2020年モデルがやっと追加ですね。

タイトルとURLをコピーしました